« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の2件の記事

2013年1月30日 (水)

タイ遠征報告

このところまた更新が滞っててごめんなさい!
公私ともに慌ただしく、ブログの更新どころか生物写真の整理もままならない状況です。

というのも、2012年末~2013年始に掛けて、忙しいにもかかわらずタイに生き物探しに行っていたためなのです。

今回は初めて訪れる国で、しかも乾季の只中だったこともあり、
狙いを淡水魚に絞っていました。

しかし、現地で知り合った日本人から非常におもしろい情報を入手。
大物爬虫類を意外なフィールドで捕獲できしました。

ちゃんと記事にする時間が無いので写真だけアップしときます。

Imgp3065
爬虫類マニアなら即おわかりかと思います。
こんなのが沖縄で言うところの国際通りみたいな場所をうろうろしてるんです!

巨大淡水エイ釣りよりスリリングな捕物となりました…。

2013年1月27日 (日)

コーンスネーク&ピンクマウスストラップ

正月、実家へ帰省すると父親がヘビの飼育を始めていました。

Imgp3443
コーンスネークの改良品種のようですが、さすがCB(キャピタルブリード)個体は餌食いが良い!
ピンクマウスをケージ内に入れるとひったくるように食べます。
これなら初心者にも飼いやすそう。

父も「手間もお金もかからないのにとてもかわいい!」と満足げでした。
思えば父は昔からヘビを飼いたがっていました。
僕が小学生の頃から野外でヘビを見かけると、「これ持って帰ったら母さん怒るかな~…。」と捨て猫を拾おうとする子供みたいに物欲しそうにしていたのを覚えています。

きっと「へび年だから!へび年だから!!」と説得したのでしょう。
念願かなってよかったね。
母もこの子に関しては「綺麗でかわいい」と歓迎しているよう。

ただ、「次はボアだな」と父は言っていましたが、さすがにそれは許可されるかな…?
ボールパイソンならいけるか?

まあ、僕は父の味方です。ヘビ好きだし。

そういえば、ピンクマウスで思い出しましたが先日見学した「アクアリウムバス」という観賞用動物の展示即売会
(参考記事:http://portal.nifty.com/kiji/121217158768_1.htm)
でこんなものを発見しました。

Imgp1927
ピンクマウスのストラップ。
エグい。でもかわいい。

Imgp1916
カラーバリエーションもあり。
当日はバタバタしてて買えなかったから次回参加時に入手したいな。
この他にも生体や飼育用品以外のおもしろい商品を販売しているブースがたくさんありました。

お好きな方はぜひ足を運んでみましょう。
ちなみに次回開催は今年の4月28日だそうです。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »