« 冬場でも、近場でも、 | トップページ | 大村湾奥でスルメイカ »

2014年1月13日 (月)

キノボリベイビー

9月下旬に沖縄の国頭村でキノボリトカゲを見つけました。

キノボリは本島北部では珍しくないのですが、ここまで小さな個体は久しぶりに見ました。

Imgp2680

Imgp2682

Imgp2687

なかなかにフォトジェニック。
キノボリトカゲの産卵期は夏だと聞くので、こいつはきっとまだ孵化して数週間程度なんでしょうね。

久しぶりにキノボリトカゲを間近で見て、またそのうち草きれでトカゲ釣りをやりたいなと思ったり。


いや、次はロープを使ってミズオオトカゲ釣りがいいな。
沖縄の子供たちに釣らせてあげたい…。

Imgp3054

« 冬場でも、近場でも、 | トップページ | 大村湾奥でスルメイカ »

爬虫類」カテゴリの記事

コメント

トカゲって釣れるんすか!?

久留米の青年にも釣らせてください(笑)

>小宮くん

釣れますよ〜。
餌でもトップウォーターでも食ってくるようですが、
僕はどうせなら針を使わず沖縄スタイルで縛って釣りたいですね。

小宮くんならガイド役なんていなくても現場に行けば一発だと思います(笑)。

こんばんは、はじめまして!遠藤と言います

私もよく野鳥や動物を撮影しに沖縄へ行くのですがこんなに小さなキノボリトカゲには未だお目にかかったことがありません!
貴重な画像の公開ありがとうございました!

遠藤さん

はじめまして。
僕もこのサイズは数回しかお目にかかったことはないですね。

ただ、数が少ないというわけではなく、小さくて目立たず、警戒心が強いために見つけにくいというだけのことだと思います。

意識して探せば案外見つかるもの…かも?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1629239/54597697

この記事へのトラックバック一覧です: キノボリベイビー:

« 冬場でも、近場でも、 | トップページ | 大村湾奥でスルメイカ »