« 告知:週刊 日本の魚釣り オオウナギ編 | トップページ | ドンコは良い魚。何が良いって川のハゼ科魚類なのに両側回遊しない純淡水性なところ!純淡水域のみで生活環を完結させてる淡水魚にはやっぱりたまらんものがあるね。 »

2014年4月 1日 (火)

ホタルイカ掬いとアンコウ

昨年の雪辱を晴らすべく富山へ行ってきました。

この時期の富山湾と言えばホタルイカの接岸。
現地ではそれを岸から掬い採る遊漁が盛んです。

結構タイミングがシビアな遊びで、昨年は一匹も見つからず涙を飲みました…。

が、今年はと言うと!

Imgp3114

Imgp3115

ビンゴ!
大当たりと言うほどではないらしいのですが、それでも充分な数を観察&採集することが出来ました。
触手の先の発光器が放つ光は想像以上に明るく綺麗でした…。
手持ちのカメラではとてもとても撮影できなかったけどね。

採ったホタルイカはもちろんすぐさま沖漬けに!


Imgp3122
Imgp3124

…大変おいしゅうございました。

これは来年も行くかも…。
いや、毎年行くかも…。

富山でお世話になったみなさん、良い思い出を作らせてくださり本当にありがとうございました。

ありがたいと言えば、港をうろうろしていたら漁師さんに生きたアンコウを見せてもらいました。というかもらいました。


Imgp3085

ものすごくかっこいい!そしてかわいい!
名も知らぬ漁師さんも、高価な魚をありがとうございました。

それから、富山ではまさかの彼にも再会!

Imgp3037

かなり脆くなっていてヒビも目立つが、圧倒的な迫力はあの日のまま。
思い出の一匹がどこかでこうして形に残っているというのもいいものですね。

撃った獣や釣った魚を剥製にする人の気持ちがわかった気がします。

« 告知:週刊 日本の魚釣り オオウナギ編 | トップページ | ドンコは良い魚。何が良いって川のハゼ科魚類なのに両側回遊しない純淡水性なところ!純淡水域のみで生活環を完結させてる淡水魚にはやっぱりたまらんものがあるね。 »

軟体動物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

やりましたね!
ところでアンコウ、いかがしたのですか?

りえさん

やりました!
アンコウは食べる暇が無かったので、お世話になった富山の友人に託しました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1629239/55605748

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルイカ掬いとアンコウ:

« 告知:週刊 日本の魚釣り オオウナギ編 | トップページ | ドンコは良い魚。何が良いって川のハゼ科魚類なのに両側回遊しない純淡水性なところ!純淡水域のみで生活環を完結させてる淡水魚にはやっぱりたまらんものがあるね。 »