« 最近食べたモノ 2014年9~10月 | トップページ | 深海欲 »

2014年10月24日 (金)

有明海のおいしい珍魚「ヒラ」釣りへ

いろいろとバタバタしていましたが、良くも悪くも一段落しました。
良くも悪くも…。


というわけで数日前に気分転換に9月上旬の取材以来になる魚釣り。
今秋は一回も釣りに行けずに終わるかと思った…。

今回の狙いは有明海名物の「ヒラ」という魚。
Pa200009


Pa210139

ターポンやイセゴイ(パシフィックターポン)に似ているとかで「有明ターポン」なんて和製ロナウドみたいなあだ名で呼ばれてますが、実際に見てみると、他魚の名前を借りる必要なんて無いほど十分にステキな魚でした(その魚自体の魅力を否定するようで、僕はこういう呼称はあんまり好きじゃありません…)

Pa200059
正面から見ると、口周りの構造と眼の色が昆虫っぽくてかっこいい。

Pa200075
名前の通り、体型は偏平。

Pa200040
地元のおじさんと活きアミエビを踊り食いしながらの釣り…。
ひさびさにとても楽し
かったです。

そうそう。
ヒラは味も抜群においしいです。
Img_6760

小骨がやたら多くて調理が手間なのが玉にキズですが…。
それでもやはり根強いファンは多く、特に岡山県などではよく食べられているようです。

もしヒラの小骨がもう少し控えめだったら、今頃乱獲の憂き目にあっていたかもしれませんね。
偶然とはいえ、最強プレデター「ヒト」の存在を考慮すると、なかなか良い方向に進化を遂げたものだと思います。

« 最近食べたモノ 2014年9~10月 | トップページ | 深海欲 »

獲って食う」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1629239/57767359

この記事へのトラックバック一覧です: 有明海のおいしい珍魚「ヒラ」釣りへ:

« 最近食べたモノ 2014年9~10月 | トップページ | 深海欲 »