« 告知: d-laboセミナー 「舌で知る外来生物問題」 | トップページ | ワヤな日々 »

2015年6月 5日 (金)

海の魚も好きになっちゃった

僕はもともと魚の中でも淡水魚、とりわけ生涯を淡水域で過ごす純淡水魚が好きでした。

海の魚や両側回遊魚も決して嫌いではなかったのですが、なぜかいまひとつ親しみを持てずにいたのです。

それがここ数年、深海魚釣りを皮切りとして色々な海産魚に触れるうち、その魅力が分かってきてしまいました。


生きた深海魚を手にした日から、海水魚へのわだかまりが解けた気が。「酸っぱいブドウ」だったのかも。

たとえば僕は自分で『ベラ亜目アレルギー』だと思っていたのですが、コブダイを釣った途端にベラの魅力を理解してしまい、先日の沖縄旅行ではベラとブダイばかり観察していました。



また、初のカジカであるヤマノカミを採った翌日には海産の大型カジカの写真と動画を見漁ったものです。



最近はエイと底生サメ類(カスザメとかナヌカザメとか)にもとりつかれています。
もしかしたら、沿岸性の魚では一番好きな部類かも…。





僕はただでもクモから爬虫両生類から手広くやっていたので、さらに興味の幅が広がると色々まずいんですが…。
まあ、こればっかりは仕方ない。

いまいち親しみのわかない魚といえばマス類なんかがありますが、この辺りもきっと一度捕まえてみればその良さが分かってしまうんだと思います。

マスにハマったら大変だな…。
北の方に足繁く通うことになるのかな…。
奥さんに「家庭とマスとどっちが大事なの⁉︎」と問い詰められて
「答えは分かっているんだろう…。」とか開高な回答しちゃうようになるのかな…。

怖い怖い。

まあ独身だから関係無いんだけど。

« 告知: d-laboセミナー 「舌で知る外来生物問題」 | トップページ | ワヤな日々 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1629239/60265612

この記事へのトラックバック一覧です: 海の魚も好きになっちゃった:

« 告知: d-laboセミナー 「舌で知る外来生物問題」 | トップページ | ワヤな日々 »