« ほっかいどうでみたむし | トップページ | 樹皮に生えたコケは森に見える »

2015年6月24日 (水)

雑魚オブ雑魚、オイカワの唐揚げ

そろそろ婚姻色がいい具合に乗る頃と見て、オイカワを捕りに行ってきました。

P6232590

川を覗くといっぱい姿は見えるんですが、いざタモで捕るとなると大変!
すばしっこすぎます。

夜に狙えば楽勝なんですが、それではこの体色を上手く撮影できない。

P6232650

とても綺麗な魚なのですが、ここまで鮮やかなのは繁殖期であるこの季節だけ。
他の季節は割りと地味で、カワムツと混同されることも。
ウグイやカワムツなどといっしょくたに「ハヤ」とか「ジャミ」とか「ザコ」と呼ばれる魚でもあります。

実際、この魚の学名はつい最近まで「Zacco platypus」でした(現在はハス属に編入され、学名は「Opsariichthys platypus」になっています)。

ザッコ!
属名がまんま「ザコ」だったんです。
もちろん語源も日本語の「雑魚」。
この雑魚という呼び名は元々そこまでネガティブな意味合いではなく、単に「小魚」を表すものだったのでしょう。

それが「取るに足らないもの」という意味合いを強めて転用されはじめたため、このオイカワのネーミングもなんだか可哀想な印象に…。


見ての通り、いい魚なんですけどね。


P6242685

このオイカワ、もちろん食べられます。
においが気になるという人もいますが、捕ってすぐに処理をすればたいてい問題になりません。
迅速な下処理の重要さはこの手の川魚全般に言えることですが…。

特に、唐揚げなどの揚げ物にしてしまえばまったく臭みは感じません。
「フツーに美味い」です。
調理も簡単だしオススメ。

夏場、特に婚姻色が出る時期は味が落ちるとも聞きますが、
それは藻類を多く食べ始めて内臓が苦くなる時期と、繁殖のために卵巣・精巣に身の脂肪を持っていかれるタイミングがピンポイントで重なるからではないかと思います。
それでも十分に及第点の味ではあると思うのですが。

« ほっかいどうでみたむし | トップページ | 樹皮に生えたコケは森に見える »

獲って食う」カテゴリの記事

生き物の名前」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いつも、楽しく読ませていただいてます。
オイカワの婚姻色キレイに写ってますね。
子供の頃に見た時の感動が鮮明に蘇りました。
なかなか主役にはならない魚だけど、とても華のある魚ですよね。
いつも楽しい記事をありがとうございます。

こんにちは酔渓と申します。
いつも記事を楽しみにしております。

デイリーの方でハスとの食べ比べを見ました。
ハスは美味いという認識をしていただきありがとうございます。

ただ一番美味いのは冬の沖で釣れるハス
水深80~100mの水域でトローリングで釣れるハスを骨切りして塩焼きにしたものです
(ビワマス釣りの外道ですが(笑))

この水域で釣れる魚は例えウグイでも絶品です
以前鯛と食べ比べしたら確実にハスのほうが美味かったです。

私がご案内出来れば良いのですが現在四国在住なもので中々距離がありますが

よければこう言う食べ比べやら色々変わった事が好きなトローリング専門の漁師を紹介させて頂きます。

とりあえず酔渓やら釣りやらで検索すれば私のブログが出ますので良ければご覧になって下さい。
多少ですがトローリングやハスの記事も過去に書いておりますので

初めまして、毎回わくわくしながら読ませて頂いています。
デイリーの方で取り上げられた「ハス」ですが、僕の地元福岡県の某川でも定着し始め、ヨシノボリ等を食い荒らして問題化しつつあるようです。

今回の特集で、美味しい魚ということが分かったので、自分でも釣って食べて、微力ながら地元の川に貢献したいと思いました!

doikenさん

どこにでも、しかもたくさんいるがために陽の目を見られない魚ですよね。
でも、そんなに良い雑魚がいる日本の川は本当に素晴らしいフィールドだと思えますね。

酔渓さん

冬のハスはそんなに美味しいのですか!
ぜひいつか口にしてみたいものです。

来夏にでも琵琶湖へビワマスを食べに行こうと思っていたのですが、それを聞くと冬に前倒ししてもよいかなと思えてきました。

トラウターさん

そういえば10年ほど前にも北九州在住の知人が変な顔のオイカワを釣ったと言っていました。
おそらくそれもハスだったのでしょう。
軽視されがちな国内外来種、今後こうした問題が広く認知されていけば良いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1629239/60498204

この記事へのトラックバック一覧です: 雑魚オブ雑魚、オイカワの唐揚げ:

« ほっかいどうでみたむし | トップページ | 樹皮に生えたコケは森に見える »